收藏

火影情报:

火影忍者ED52 青のララバイ

作者:IORI 来源:www.4399dmw.com 时间:2016-12-08

  火影忍者675集片尾曲《青のララバイ》,中文是青之摇篮的意思,作为鼬真传篇的片尾,不知听者能够品出何种意味。

  此ED由黒猫チェルシー乐队演唱,黒猫チェルシー诞生于2007年,由在神户的四名同年级学生渡边大知(主唱&吉他)、泽龙次(吉他)、宫田岳(贝司)、冈本启祐(鼓)组成。乐队之前为动画《银魂'》提供过主题曲。乐队最近发售的单曲是2月3日发售的《Good Bye》。

 

火影忍者ED52 青のララバイ
 

  TIPS:火影忍者级疾风传ED37,总ED52

  CD封面:

火影忍者ED52 青のララバイ
 

  演唱:黒猫チェルシー

  作词:渡辺大知

  作曲:岡本啓佑

  编曲:黒猫チェルシー、汤浅笃

 

  中日对照歌词


  風が吹いていく

  风吹拂而过

  夜をまたよろけて歩く

  逃避黑夜 急速前行

  ぶつかって転んで 失敗ばっかして

  多少次碰壁跌倒 一败涂地

  負けそうになるけど

  好像就要输了

  笑われたっていいよ 必ずうまくいくさ

  即使被笑话 也必定会一帆风顺

  ごめんねだって言える

  能够开口对你说声抱歉

  泣きたい泣きたい泣きたいくらいに

  像是快要痛哭流泪涕泗横流一般

  綺麗な月の下 歌を歌おう

  于绮丽的月色之下 引吭高歌

  どんなにくだらない世界だって

  无论这个世界有多索然无味

  越えていくよ

  我也会跨越而过

  アスファルトの上 ヘッドライトが

  沥青路上的前照灯

  寂しさ照らす、でも

  照亮寂寥与落寞,然而

  くよくよするなって 星も笑っているよ

  愁眉不展的星星也展露出笑颜

  ロマンチックなほど

  如充满浪漫般

  切ない切ないララバイくらいに

  如哼唱着痛苦悲伤的摇篮曲一般

  胸が苦しくても へっちゃらなのさ

  即使心中充满苦痛 也毫不在乎

  どんなに時間がかかったって 届くはず

  无论耗掉多少时间 也将会到达

  自分の青さと

  自己的青涩

  譲れない弱さ

  和毫不退让的软弱

  消せたらいいのにな

  如果能消失掉该多好啊

  泣きたい泣きたい泣きたいくらいに

  像是快要痛哭流泪涕泗横流一般

  綺麗な月の下 歌を歌おう

  于绮丽的月色之下 引吭高歌

  どんなにくだらない世界だっていいよ

  无论这个世界有多索然无味

  切ない切ないララバイくらいに

  如哼唱着痛苦悲伤的摇篮曲一般

  胸が苦しくても へっちゃらなのさ

  即使心中充满苦痛 也毫不在乎

  泣きそう泣きそう泣きそうなほど

  如热泪盈眶泫然欲泣一般

  やさしい歌だって あるんだから

  因为那温柔的抚慰之歌 一直存在

返回顶部